Enoshima Electric Railway

龍口寺の交差点を行く300形電車の4連

 鎌倉を出ると急曲線で古都の庭先を縫い、山間の雰囲気が漂う極楽寺トンネルを抜けると眩しい湘南の海岸線が広がります。腰越からは車と一緒に道路を走って、途中の交差点では信号待ちも。龍口寺前交差点の急カーブを過ぎると江ノ島に到着です。
 「えのでん」カラーの古い電車からレトロな最新の電車まで、広告電車も意外とお洒落で素敵です。

下の画像はクリックすると大きなサイズでご覧になれます


少し前、1990年代の江ノ島電鉄

 路面電車の雰囲気を残す300系から、クラシカルてヨーロピアンな500系、レトロな最新型10系まで、多彩な”えのでん”の電車たち。

極楽寺〜長谷駅間 江ノ島〜腰越駅間 極楽寺〜長谷駅間


 初夏 の極楽寺辺りは、深い緑を紫陽花が彩り、カメラ片手に散策するのも楽しいです。
運が良いとリスも見られます。

極楽寺〜長谷駅間 峯ヶ原(信)〜七里ヶ浜駅間

腰越駅付近 鎌倉高校前駅付近

江ノ島〜腰越駅間 江ノ島〜腰越駅間

江ノ島〜腰越駅間 藤沢駅

 江ノ電を撮りに出掛けると心が弾みます。しっとりとした古都の風情は歩いているだけでも飽きないし、夏の浜辺は明るくて、江ノ電も賑やかです。たった10Kmの線路にいろんな景色と電車がぎっしり詰まって新しい撮り方にも気軽にチャレンジできるしね。


少し懐かしい 「えのでん」

 まだ、路面電車の面影を残した江ノ電の車両たち。古い極楽寺車庫も懐かしいですね。江ノ島を望む海岸線の景色は今も変わっていませんね。
1985年の撮影です。

  

このページはフレームで構成しております。
途中のページからお入りになった方はHome pageページからご覧になってください。
★☆ Train's Photo Gallery ☆★

Copyright (C) 2000〜2007 by IsaoTAKAYANAGI and Say. All Rights Reserved. Japanese use only.