山桜咲く秘峡駅

山桜咲く秘峡駅 大井川鐵道 神尾駅を通過する臨時SL急行
2012.4.7 大井川鐵道 神尾駅 C5644牽引臨時SL急行かわね路11号1001列車
Canon EOS 7D Canon EF70-200mm f/4L USM 1/500sec F8.0 ISO200

 この季節、染井吉野の並木も良いけど、険しい山肌に咲く桜花も風情がありますよね。咲くのが遅かった分、辺りは少し新緑の雰囲気。昨日、気まぐれに撮った大井川本線の神尾駅。茶色の客車を従えて桜臨を牽いて来たC5644号機は、白い排気が何とも気持良さそうでした。

大井川鐵道 福用駅に進入する臨時回送列車 C5644
2012.4.7 大井川鐵道 福用駅 C5644臨時回送1102列車
Canon EOS 7D Canon EF24-105mm f/4L IS USM 1/800sec F6.3 ISO200

 神尾駅を通過する桜臨を撮った後、福用駅へ移動。大井川本線は場内に同時進入不可の二位式の単線自動閉そくなので、桜臨が家山から新金谷駅へ戻る回送列車が先に福用駅の上り本線に収まってから、SL急行かわね路13号が下り本線を通過するはず。車両接触限界とホームトラックの絶縁継目の位置を確かめて、往年の優等列車が駅を通過するようなシーンを狙ってみました。

大井川鐵道 C5644が退避する福用駅を通過する臨時SL急行C108
2012.4.7 大井川鐵道 福用駅 C108牽引臨時SL急行かわね路13号(変)1103列車と臨時回送1102列車のC5644
Canon EOS 7D Canon EF24-105mm f/4L IS USM 1/800sec F5.6 ISO200

川根温泉に咲く大桜と旧近鉄16000系普通電車
2012.4.7 大井川鐵道 抜里-川根温泉笹間渡駅間(大井川第1橋りょう) 旧近鉄TVカー16000系電車 普通14列車
Canon EOS 7D Canon EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM 1/250sec F14 ISO200

 大河に沿って山脈の懐を目指す大井川本線。一番の名所は大井川第1橋りょう。 橋りょうの終点下流側の河原に枝を広げた大桜の雰囲気が気に入って、広角気味に撮ってみました。橋りょうを渡る汽車が目立たないのですが、桜の雰囲気をご覧くださいね。笹間渡の河原は、近年は豊富な湯量と泉質が特長の川根温泉が整備され、賑やかになりました。

大井川第1橋りょうを行くSL急行かわね路101列車
 2012.4.7 大井川鐵道 抜里-川根温泉笹間渡駅間(大井川第1橋りょう) C5644牽引SL急行かわね路1号101列車
Canon EOS 7D Canon EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM 1/500sec F13 ISO400

温泉のふれあいコテージに咲く桜と花桃
2012.4.7 大井川鐵道 抜里-川根温泉笹間渡駅間 旧南海ズームカー21001系電車 普通18列車
Canon EOS 7D Canon EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM 1/500sec F13 ISO400

 復路のSL急行は大井川第1橋りょうの終点側橋台付近で撮影。温泉のコテージが整備されたこの辺りは、桜花も色とりどりで、この季節にしては珍しく澄んだ青空が午後まで続きました。でも、この日は風が強くて、次々と流れて来る雲が落とす影に一喜一憂。地味なグリーンのズームカーが景色に似合って、何とも良い味を出してますね

春爛漫の川根路を行く大井川鐵道のSL急行 C108
2012.4.7 大井川鐵道 抜里-川根温泉笹間渡駅間 C108牽引臨時SL急行かわね路14号1004列車
Canon EOS 7D Canon EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM 1/800sec F5.0 ISO250

家山の桜並木の鳥瞰、C5644が牽くSL急行が発車
2012.4.7 大井川鐵道 大和田-家山駅間 C5644牽引SL急行かわね路2号102列車
Canon EOS 7D Canon EF70-200mm f/4L USM 1/250sec F10 ISO250

 家山は大井川本線の途中で一番にぎやかな街。木造駅舎の周りを古い街並みが囲んでいて、杉田屋さんのような旅館や地元の方々のお祭りが残ってるのも魅力。復路のSL急行が転向されるようになって発車シーンも魅力でしたが、悪路を登って大俯瞰に案内していただき、ホンとに感謝です。桜並木を定番で撮る機会はありませんでしたが、4月7日は一日で色々なシーンが撮れて、これが大鐵の醍醐味なのかも。

秘峡駅に咲く桜と旧近鉄16000系電車
2012.4.8 大井川鐵道 神尾駅 旧近鉄16000系電車 普通12列車
Canon EOS 7D Canon EF24-105mm f/4L IS USM 1/500sec F8 ISO400

 撮影の最後は、振り出しに戻って狸が見守る秘峡駅、大井川本線の神尾駅です。秘峡駅ですから当然、撮るには光線が厳しいのが常ですが、花曇りの柔らかい光線に恵まれました。五和駅の先から急に厳しい地形に変わって、大井川沿いの急峻な法面を這うように築かれた施工基面に軌条が延びています。
 秘峡駅に相応しい見事な桜花と旧吉野特急16000系電車。C56 44号機が牽く桜臨は穏やかな光の中を、薄煙を燻らせて走ってきました。

秘峡駅、神尾を通過する大井川鐵道の臨時SL急行
2012.4.8 大井川鐵道 神尾駅 C5644牽引臨時SL急行かわね路11号1001列車
Canon EOS 7D Canon EF24-105mm f/4L IS USM 1/800sec F5.6 ISO250

  

このページはフレームで構成しております。
途中のページからお入りになった方はHome pageからご覧になってください。
★☆ Train's Photo Gallery ☆★

Copyright (C) 2012 by ISAO Takayanagi and Say. All Rights Reserved